1,393,186.55 STM

分散型暗号通貨交換器

お持ちの暗号通貨を世界各国で流通していた貨幣に交換することは、携帯電話に現金を送るのように簡単です。
Illustration second phase crowdsale
Buy crypto with couple of clicks

プロジェクトについて

StreamDeskは、スマートコントラクトの構築や決済諸システムのAPIを活かして、仲介業者等に頼らず暗号通貨を法定通貨に交換できる、世界初の分散型プラットフォームです。

4,4+ 百万

調達総額

≈3,2 千人

現時点でプロジェクトに参加している人数

21+ 百万

トークンは既に販売されました

Roadshow

21
July
2018

World blockchain conference

Finished
art_intell The Westin Shenzhen Nanshan, Shenzhen, China
22
July
2018

World blockchain conference. Private party

Finished
art_intell The Venice Raytour Hotel, Shenzhen, China
28
July
2018

Asian-Pacific Blockchain Summit

Finished
art_intell Shenzhen, China
01
August
2018

2018 AI & Blockchain Innovation Summit

Finished
art_intell Shanghai, China
art_intell art_intell art_intell

専門家による検討等

Stable

4.3 in 5

аа

4.1 in 5

9.4 in 10

4.7 in 5

85,8 IN 100

5 in 5

P2P プラットフォーム『StreamDesk』

分散データベースを有する暗号/法定通貨交換用の分散型アプリケーション

Streamdesk platform mockup Streamdesk platform mockup Streamdesk platform mockup

競合他社に比べてStreamDeskの主な利点

  • minimal

    最低料金

    ユーザーは送金方法を自分で決めます。大概の場合は法定通貨での手数料は掛かりません。暗号通貨での手数料は0~2%以内に収まります。

  • minimal

    スマートコントラクトの利用

    スマートコントラクトは『Streamity』決済環境の不可欠な部分になります。

  • minimal

    暗号通貨の固定のレート

    各暗号通貨を一定のレートで売買できます。大手のオンライン取引場で自動的に収集された相場関連情報は『市場』セクションに表示されます。

  • minimal

    クリプト・コミューニティーの自由

    法定・暗号通貨はプラットフォーム内でロックされません。通貨売買は直接買い手と売り手の間で行われます。

パートナー

name

Civic

ブロックチェーン技術を基にした個人識別技術を提供します

name

EOS

スマートコントラクトによるStreamDeskエコシステムの拡張

name

NEM

スマートコントラクトによるStreamDeskエコシステムの拡張

name

IT Test

フルサイクルの検査・試験を実施し、本プロジェクトの開発に貢献します

暗号通貨市場が直面している問題

 

複雑な売買の手順

ほとんどのP2PプラットフォームはВТС及びЕТНのみを取り扱います。他の暗号通貨を売買するとき、まずВТС又はЕТНに交換しないと法定通貨で販売できません。各段階で1割までも昇る手数料による損失が生じます。

streamdesk

ワンクリックでの暗号通貨売買

当プラットフォームの優れたインターフェイスのおかげで、たった数クリックで暗号通貨を売買できます。ブロックチェーン技術は、仲介業者等に頼らず買い手/売り手との取引をスマートコントラクトを以って直接行うことを可能にします。

 

P2Pプラットフォームは限られた種類の暗号通貨しか対象としていません

大概のP2PプラットフォームはВТС及びЕТНのみを受付けています。従って、ユーザーの所望に適した通貨ポートフォリオを迅速に編成するのは非常に困難です。

streamdesk

広範囲にわたる暗号通貨

当プラットフォームはВТСとЕТНに限らず、その他多くの暗号通貨を取り扱っています。従って利用者はみんなはそれぞれの最適な通貨ポートフォリオを編成できるようになります。

 

暗号通貨を法定通貨に交換する際に莫大な手数料がかかります

世界中のユーザーは暗号・法定通貨の交換で毎日約250億ドルの損失を被ります。

streamdesk

仲介者の除外による低額手数料

仲介業者の役割をする暗号通貨取引場などを通貨交換チェーンから取り除くことによって手数料は0~2%までに削減されます。

StreamDeskプラットフォームにおける暗号通貨購買の手順

ポータルサイトStreamity.org

素敵で使い易くて万能なブロックチェーン・暗号通貨関連ポータルを創設

\"Streamity.org\"ポータルサイトは、分析用資源、投資統計、教育資料等のデータを、それぞれ個別のビジネス環境として含めています。

情報 - 分析用資源

暗号通貨市場の概要

市場

ニュース

投資支援サービス

ІСОカレンダー

記事やブログ

投資統計

自動/半自動貿易

教育サービス

知識ベース

Streamity教育センタ

art_intell art_intell

付加機能

  • art_intell

    AI

    Streamity環境内の諸資源の処理のためにAIを利用する予定があります。

  • education

    コミュニティー・トレーニング

    Streamityはパートナー会社と協力しながら大規模のトレーニングコースを実施します。

  • art_intell

    ミーティング、協議など

    コミュニティーに関する多数多様のテーマを論ずるために世界各国において協議やオフ会などを行います。

  • partnership

    大手のブロックチェーン企業との提携

    Streamityは更なる技術的進展を目指して多数のブロックチェーン関連企業と提携を結んでいます。

プロジェクト関連資料及び企業概要

Road map

2017年5月

プロジェクトのアイディアが生まれました

2017年8月

StreamDeskプロトタイプが完成しました

2018年第1四半期

クラウドセール第一段階の開始

2018年4月

StreamDeskのアルファ版のリリース
Streamityスクールの開設

2018年6月25日

StreamDeskサービス開始
クラウドセール第二段階の開始

2018年8月

Streamity教育リソースの開始

2018年9月

STMトークンのリスティングとアンロック

2018年12月

暗号通貨換算装置の始動

2019年第1四半期

Streamity情報
リソースの開始

2019年第3四半期

Streamityアプリのモバイル版
IOS/Android

2020年第1四半期

Streamityの投資
支援リソースの開始

2020年第3四半期

独自の決済システムの開発
及びStreamDeskサービスとの統合

特権

ICO中のみ、1250 STM +を持つユーザーは、必要なトークン数がアカウントにある場合、Stream Deckプラットフォームで手数料を減らした特権パッケージを取得することができます。
パッケージ名
相当額での暗号通貨の自由な交換
価格、月額USD
(支払日のレートにSTMで支払う)
制限超過手数料、%
基本的な
相当額での暗号通貨の自由な交換
月額最大100 USD
価格、月額USD
(支払日のレートにSTMで支払う)
1 USD
制限超過手数料、%
2%
シルバー
相当額での暗号通貨の自由な交換
月額最大1,000 USD
10 USD
1,5%
ゴールド
相当額での暗号通貨の自由な交換
月額最大10,000 USD
価格、月額USD
(支払日のレートにSTMで支払う)
50 USD
制限超過手数料、%
1%
プラチナ
相当額での暗号通貨の自由な交換
月額最大100,000 USD
価格、月額USD
(支払日のレートにSTMで支払う)
250 USD
制限超過手数料、%
0,5%
ダイヤモンド
相当額での暗号通貨の自由な交換
月額最大1,000,000 USD
価格、月額USD
(支払日のレートにSTMで支払う)
1,500 USD
制限超過手数料、%
0,3%
無制限
相当額での暗号通貨の自由な交換
任意の金額
価格、月額USD
(支払日のレートにSTMで支払う)
5,000 USD
制限超過手数料、%
なし

トークン配布

destribution
  • 2%

    パートナー及び顧問

  • 4%

    ボーナスプログラム

  • 24%

    Streamityチーム

  • 70%

    トークンセールの参加者

destribution
  • 10%

    監査と財務

  • 25%

    予備資金

  • 25%

    マーケティング

  • 40%

    製品開発

プロジェクト実施計画

scale
scale
scale

$0,5百万

$1,5百万

$5百万

$10百万
$20百万

欧州市場向けのP2P交換サービス

アジア・欧州市場向けのP2P交換サービス。情報分析リソース

アジア、欧州、米国の市場を対象としたP2P交換サービス。情報分析リソース

アジア、ヨーロッパ、米国、ラテンアメリカの市場を対象としたP2P交換サービス。 情報分析、教育、投資支援の諸リソース

P2P交換サービスは全世界を対象とします。情報分析、教育、投資支援の諸リソース5〜7の主要言語で翻訳されます

チーム Streamity

name

ウラジスラフ・クズネツォフ

CEO Founder
経験豊かで有名なチーム、挑戦的で関連性の高いアイデア、その種類の唯一のもののお陰様Streamityは有望な結果を示していると思います。

ドミトリー・マルティアノフ

CTO Co-Founder
安全なP2Pプラットフォームのアイデアは、まさに暗号通貨の市場が長年にわたって探し求めてきたものです!ブロックチェーン技術の開発では、合法的なものを含んで いくつかの問題を解決するのに役立ちます!
name
  • name

    セルギー・コロミーエチ

    Head of Investment
  • name

    マキシム・ヤルシン

    Director of business development
  • name

    オレシ・スリーブニ

    Investment Specialist
  • name

    エゴール・オクテロフ

    Software Engineer
  • name

    セルゲイ・ベヴゼンコ

    Leading backend developer
  • name

    ニコライ・ステパノフ

    Blockchain Developer
  • name

    HaoMing Wang

    NEO Blockchain Developer
  • name

    ルスタム・カリムリン

    Front-end Developer
  • name

    セルゲイ・ノボショーロフ

    Designer
  • name

    イリヤ・ロージン

    Designer
  • name

    マリア・ズブルィースカヤ

    Community Manager
  • name

    ダニール・ローボフ

    Content Manager
  • name

    Ahmad Dewanto

    Bounty Management
name
  • Streamdesk開発チーム

    Streamdesk.ioプラットフォームの開発中我々は世界規模のプロジェクトを成功させるという目標と使命を共有しながら、其々の分野でトップレベルの専門家をユニークなチームに纏めることに成功しました。

  • name

    アレキサンダー・クージン

    ITTest社の最高責任者 (CEO)

  • name

    ニキータ・ブレイキン

    試験団長
  • name

    アレクシー・ザバリーシン

    プロジェクト・リーダー
  • name

    イリヤ・テリョーヒン

    バックエンド開発指導者
  • name

    イリヤ・ボブロフスキー

    バックエンド開発指導者
  • name

    パベル・デミードフ

    製品試験専門家
  • name

    イワーン・グリーディン

    製品試験専門家

顧問とパートナー

  • name

    アンドレイ・ゾリン

    ブロックチェーン顧問, Sberbank
  • name

    セルゲイ・ボガティリョフ

    SINGEXPERT (シンガポール), Economic Advisor
  • name

    ステファン・デ・ハエス

    販売促進顧問,
    Chief Operating Officer Krypt.ly
  • name

    オピンダー=プリーツ・シン

    ブロックチェーン顧問,
    CEO & CoFounder ZTips, Cofounder Blockslab, ETHLend
  • name

    アレクセイ・ガイドゥーク

    CEO, Founder Fortifier,
    Founder Fortifier
  • name

    Jacob Okonya

    Fintech Journalist,
    Aplancer

Streamity crowdsale whitelist

Almost done!
Check your e-mail!

Registration
completed!